ぬめぬめぬめら

Twitter…@goomy_carona637

【最高2036最終19××】Goomy式土砂崩れライコウランド

最終シーズンお疲れ様でした!

今季はTN G(o・〜・o)my☀ と Ö m Ö の2ROMで潜ってました、マッチングした方々対戦ありがとうございました^s^ 今季も21に辿りつけず悔しい思いをしましたが、最終日夜にひとつの節目である20を越えることが出来たので筆を執りました。

 

 

f:id:pokeraimu0301:20171110145606p:plain

 

<構築経緯>

 

構築のテーマとして、多くの構築に採用されている地面枠(主にカバランドガブマンムー)を崩して裏で詰める、という流れを意識した。まず地面枠に崩しを行う枠として鬼羽リザXと草結びグロス、両メガと相性が良く瞑想挑発による崩しを行えるカプ・レヒレ、地面を崩した後、相手の電気を起点に詰めにいく手段として瞑想ライコウ、リザXの鬼火が入った霊獣ランドに後投げして展開していける枠として剣舞身代わり霊獣ランドを採用した。ここまでで相手のゲンガー軸、次点でマンダ軸がやや重めであったことから、選出の牽制&ここまでの5体で勝ちが見えないような構築に対し出てもらうピンチヒッターとしてメガバンギラスを採用して構築が完成した。

 

 

Q.「なぁ、ジャロツルギ無理じゃね?」

A.「無理です」 

 

<単体毎の紹介>

 

f:id:pokeraimu0301:20171110151901g:plain

リザードンリザードナイトX NN Blazely!・〜・!

特性:猛火→硬い爪

性格:陽気

実数値(努力値):175(172)-161(84)-131-*-105-167(252)

フレドラ/地震/鬼火/羽

 

地面を崩す枠その1。努力値配分に関してはboxにいた子を使い回しただけ最速を取りつつC200テテフのPF下サイキネを耐えるまでHに振った。技構成はコンセプトである鬼羽とフレドラは確定で、ラスイチにはレヒレとのシナジーやドラン入りにも積極的に選出したいことを鑑みて地震を採用した。

 

 

f:id:pokeraimu0301:20171110153137g:plain

メタグロスメタグロスナイト NN メタグロス 親名ボル

特性:クリアボディ→硬い爪

性格:無邪気

実数値(努力値):155-197(252)-170-126(4)-117-178(252)

アイヘ/草結び/封じ/地震

 

NNはこれ以上に相応しいものが思い浮かびませんでした

 

主に対カバリザテテフミミッキュを担当する、地面を崩す枠その2。アイヘ+結びでHBカバが良い乱数で落ち、HDカバが確定2発に収まるのでC無補正の性格での採用。リザに対して封じから入ることで甘えたS上昇技を許さないのが好印象◎

環境にカバリザが湧きまくっていたので良く仕事をしてくれた。一見マンダに対してこれでもかというぐらい隙を見せた技構成であり実際その通りなのだが、バンギと並べることで選出段階で良い感じに圧力をかけられていたと思う。

 

 

f:id:pokeraimu0301:20171110154534g:plain

カプ・レヒレ@イアのみ NN Harmonics

特性:ミストメイカー

 性格:控えめ

実数値(努力値):175(236)-*-140(36)-154(196)-155(36)-106(4)

ドロポン/ムンフォ/瞑想/挑発

 

調整は他の方のブログから頂戴した覚えがあるのですが、どなたのものだったか失念しました、ごめんなさい...

始めは水Zを持たせていたが、後述するランドロスとの同時選出が目立った為他の持ち物を考えていた所、低火力を起点に詰めていく動きを安定させることを目的に半回復実を持たせてみたら、非常に使い勝手が良かった。水技に関してだが、構築全体として重めなウルガモスを悪くない乱数で落とせる(無振りを75.0%)ドロポンを採用した。多くのクチートが2発で落ちてくれるのも◎。

 

 

f:id:pokeraimu0301:20171110162948g:plain

ライコウ@マゴのみ NN Lightiger

特性:プレッシャー

性格:臆病

 実数値(努力値):192(212)-*-96(4)-136(4)-125(36)-183(252)

10万/めざ氷/瞑想/身代わり

 

S4振りに採用された虎。有象無象の電気を起点に出来るところが高評価点で、ミミッキュが確定2にまとまらないところが低評価点。半ば惰性的にこの調整で使ってきたがもっと改善の余地はあると思う。が、扱いに慣れた耐久ラインを捨てたくなかった為S4と同じ努力値振り、同じ構成での採用に至った。処理が遅効的なのが玉に瑕であるが、低下力ポケモンや電気を身代わりを起点にするD耐久の厚さは圧巻であった。後投げメガバナすら起点化した時は涙を流したし、HP五分の二くらいのチョッキランドを落とせなかった時も涙を流した。

 

 

f:id:pokeraimu0301:20171110164301g:plain

霊獣ランドロス@ジメンZ NN かしわもち

特性:威嚇

性格:陽気 

実数値(努力値):181(132)-171(44)-120(76)-*-101(4)-157(252)

 

調整は下記のブログから拝借しました。この手のランドを扱うのは初めてだったのですが、非常に手に馴染む調整で使いやすかったです。

yamashin0131.hatenablog.com

(無断転載故、問題等ありましたら速やかに削除致します。)

 

鬼火の入った地面に後投げし起点化を狙う枠。レヒレと組んで受けループを崩したりもする。準速ミミッキュを抜いている且つジメンZでミミッキュを一発で仕留められるのが非常に大きく、ラスイチミミッキュに対する詰めとしても重宝した。

 

 

f:id:pokeraimu0301:20171110165456g:plain

バンギラスバンギラスナイト NN Earthtragle

特性:砂起こし→砂起こし

性格:陽気

実数値(努力値):175-216(252)-171(4)-*-140-135(252)

エッジ/噛み砕く/炎P/竜舞

 

ゲンガーマンダに強く種族値が信頼出来るポケモンであった為選択。この枠は鬼火orこご風メガゲンやクチート辺りでも面白いと思う。ジャロツルギとマッチングする度悲鳴を挙げていたので、多分メガゲンを入れて〆るのがベストだとは思うのだが、如何せん構築を整える時間が足りなかった...。技構成は両軸に刺さりそうな感じに整えてみたがまぁ悪くは無かった。

 

NNはEarth+astragale(レンゲソウの仏語。花言葉は「あなたは私を励ます、または、あなたは私を励ました」)

 

<選出パターン>

対カバリザ...グロスレヒレランド

対ポリクチ...リザレヒレランド

ルカリオ...ライコウランド@1が多かったと思う。割と適当

対ガル...グロス@2

対雨...レヒレランド@1

 

上記の選出パターンとはまた別に、電気を誘って詰めれそうな構築にはライコウを積極的に出していた。

実戦では結構出していた記憶があるのに、こうやって整理した時に中々名前が挙がらないのって多分よろしくない。選出意図が不明確なのが露呈してる、反省。

 

<さいごに>

 

f:id:pokeraimu0301:20171110171651j:plain

 

最終19は敗北と挑戦の証!usmでも21目指して頑張ります!・〜・!

 

 

<Special Thanks>

快くランドロスを貸してくださったインコさん

無邪気ダンバルを譲ってくださったボルさん

通話に付き合ってくれて、今季4シーズン振りに20に載せた神崎蘭子ポケさん

今季対戦して頂いた方々並びに関わってくださった方々