ぬめぬめぬめら

Twitter…@goomy_carona637

風雲飛龍月影鮫【最高2031最終1925】

こいついっつも最終日待たずしてブログ更新してるな

 

久し振りの記事更新なのでがっつり書きたい...!ところなのですが、色々と追われている所を誤魔化しつつポケモンやってたツケが押し寄せてきたので、恐縮ながら一先ず簡潔にだけ纏める形とさせて頂きます。

 

f:id:pokeraimu0301:20170717030002p:plain

並びが最高にオシャンティー。

 

以下常体

 

メガゲンガー@ゲンガナイト NN D💤D💤DisTancE

臆病 159(188)-*-101(4)-191(4)-123(60)-200(252)

シャドボ 凍風 挑発 道連れ

 

ちょっと歪な構成の挑発道連れメガゲン。他ポケモンで詰める為のトレードカード。S4終盤現在捨て身マンダが減少傾向にあるのを感じた為、ゲンガーマンダ対面では積極的に凍風によるイージーウィンを狙いにいった。

 

ガブリアス@地面Z NN Choice*Scarf

陽気 185(12)-169(148)-127(92)-*-106(4)-169(252)

地震 封じ ステロ 吠える

cluclupoke-perorimu.hatenablog.com

調整等は神崎蘭子ポケさん(@SlurpuffPoke)のブログから拝借しました・〜・

例のアレ。地面Zを持つことで対ミラー、水、ミミッキュ等に強気に出られるのがgood。このポケモンの役割は削りではなくあくまで展開であることから、こちらのZを消費せずもう一方のZを消費する所謂2Z選出をしても選出のパワーが落ちない点がミソであると感じた。

 

テッカグヤ@半回復実 NNはまだ無い

呑気 201(228)-121-170(252)-127-125(28)-72

ヘビボン 火炎放射 毒毒 宿り木

cluclupoke-perorimu.hatenablog.com

調整等は神崎蘭子ポケさん(@SlurpuffPoke)のブログから拝借しました・〜・  ファンかな?

剣舞ミミッキュに投げられる点は偉くそこそこに選出機会もあったが、如何せん起点になりやすいポケモンなので「対面における起点回避」こそ充実しているものの「後投げからの切り返し」手段に乏しいこのPTにおいてはちょっと浮いていたので要検討枠。

 

ボーマンダ@ボーマンダナイト NN Traverstar*

意地 171(4)-216(252)-150-126-110-172(252)

恩返し 火炎放射 竜の舞 身代わり

 

対受けループ、メガ馬車スタン。

巷では小学生マンダと呼ばれているらしいが、発案者がどなたか分かってないのでご存知の方がいらっしゃったら是非教えて頂きたい所存...

 

加筆:さいく氏のS3使用構築が起源であると色んな方々、果てはご本人からご指摘頂きました(勉強不足なのが衆目に晒されてしまったあれ)

シーズン3使用構築 最終2127 24位 - Indignant Divinity

 

ライコウ@半回復実 NN Lightiger

臆病 192(212)-*-96(4)-136(4)-125(36)-183(252)

10万 めざ氷 瞑想 身代わり

pokemon-matome.net

ぽけりん見てるか?????なぁ!?!??????

 

持ち物以外は従来の型と変わらないオーソドックスな感じで纏めた。

所謂電気水地面の3竦みを盛り込んだPTが多く散見された為そこに刺さる対電気最強の電気として採用した結果、数多のコケコとボルトを身代わりを残しつつ起点にしてくれた。毒コケコは無理(負け1)。瞑想コケコと比較した時D方面が段違いに堅い為、半回復実を用いた体力管理や嵌めムーヴが安定した。苦手な相手を削るないし持ってった後のこいつは非常に詰め性能が高かったのでもっと開拓されて然るべきポケモンであると感じた。

 

スイクン@水Z NN さみだれ

控えめ 183(60)-*-137(12)-156(252)-136(4)-128(180)

ドロポン 凍風 絶対零度 吠える

 

初手に出して荒らす。

この枠には当初レヒレが入る予定だったが、対面でミミッキュに勝てるポケモンを充実させたかったので対面処理できる凍風水Zスイクンを採用した。先発で投げるこの型と対面するのは決まって呪いミミッキュだったので大猛省。

 

きつめ:ミトムマンムー、若干カバミミッキュ

 

後日余裕が出来次第加筆するかもです

 

 

*Special Thanks*

バシャーモナイトを貸して下さったインコさん

陽気テッカグヤを譲ってくださったもくにゃんさん

レベリングを手伝ってくださった志摩さん

その他今季多方面で関わってくださった方々