読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬめぬめぬめら

Twitter…@goomy_carona637

Goomy式リザカバツルギβ【最高2086最終19**】

S2お疲れさまでしたo・〜・ 今季は過去作解禁に伴いレートがインフレし、僕もその波にほどほどに乗じ自身の最高レート2086を記録することが出来ました。ですが力及ばず最終レートは19前半と相成りました;;まずは2000帯をキープ出来る実力を身につけたいところです...

ちなみに今季はTN「G(o・〜・o)my☀」に加えてTN「Furret♠Logic」でも潜っていました。オオタチ論理◹(=͈╹ㅈ╹=͈)◹(=͈╹ㅈ╹=͈)◹(=͈╹ㅈ╹=͈)◹(=͈╹ㅈ╹=͈)◹(=͈╹ㅈ╹=͈)◹(=͈╹ㅈ╹=͈)◹(=͈╹ㅈ╹=͈)◹(=͈╹ㅈ╹=͈)◹(=͈╹ㅈ╹=͈)

 

 

今季使用した並びはこちらです。上が最高レート記録時に使用していた並び、下が最終日前日に使用した並びですが、今回はより長く使用した上の並びに関して述べていきます。

f:id:pokeraimu0301:20170320011241p:plain

f:id:pokeraimu0301:20170320011249p:plain

 

1. 構築経緯

 

以下常体

 

f:id:pokeraimu0301:20170320012238g:plain

・多くのステロ要員に対し有利を取ることが出来

・受けループ崩しに長けており

・ギャラやコケコ以外のカプ系に対面有利を取れる

といった特長を備えたカミツルギとカバリザの相性の良さに着目し、「カバリザツルギ」から構築を組み始めた。

上記の三体がマンダ軸に弱く、またリザYというポケモンガブリアスに対して縛られることが多いため、その両方を相手にした時に優位に立つことの出来る「鋼+浮いているポケモン」を採用しようと考え、対面性能の高いメガ枠である「メガメタグロス」+マンダナットレヒレの並びを崩せ、且つカバが出せない際に電気の一貫を断つことの出来る「霊獣ボルトロス」を選択。最後の枠は積みポケへの切り返し手段として「スカーフゲッコウガ」を採用した。

 

2. 構築内容

 

f:id:pokeraimu0301:20170320015110g:plain

リザードン@リザードナイトY 猛火→日照り NN Nitronnier

臆病 153(0)-*-98(0)-211(252)-136(4)-167(252)

オバヒ放射ソラビ原始の力orめざ氷

 

有利対面からお相手の裏に負荷をかけるオバヒ、命中安定の放射、水への打点としてソラビというオーソドックスな構成。最後の枠はめざ氷としていたが、あまりのリザミラーの多さに原始の力を選択した。何度かガブ交代が見えている場面で苦い思いをしたが、それ以上にリザミラーで得たアドが大きかった。特にXに起点にされないのが偉い。

原始の追加効果でミラーを制しつつ後続を業火滅却するという試合もそこそこあったが、私的には、例え相手の体力がミリしかなくても、予期せぬ後出しを考慮して放射を撃つのが一番正しいと思う。

 

NNはnitro+citronnier(仏語でレモンの花、花言葉「熱狂、歓喜、熱情」)。

 

f:id:pokeraimu0301:20170320020626g:plain

カバルドン@ゴツメ 砂起こし NN Cover*Root

腕白 215(252)-132(0)-187(252)-*-93(4)-67(0)

地震封じ欠伸怠ける

 

ただのゴツメカバ。ガルガブミミッキュに対しかなりの安定性を誇るため選出率は高め。ただ本来役割対象にしたかった馬車がよってたかってZを持っていたため、馬車のZを上手いこと消費させられるかどうかが勝敗に直結することが多くかなり慎重な立ち回りを強いられた。そもそも馬車に有利取れるのがこの子しかいないのが当構築最大の欠陥であり、ゆえに最終的にはレボルトが抜けてチョッキランドが入る形となった。

 

NNは受けポケ特有の縁の下の力持ち的イメージ(?)から。「カバルドン」の響きを意識していたりする・。。・

 

f:id:pokeraimu0301:20170320023337g:plain

カミツルギ@格闘Z ビーストブースト NN Kartana

陽気 135(4)-217(124)-152(4)-*-67(124)-177(252)

リフブレスマホ聖剣剣舞

goomycarona637.hatenablog.com

英名が格好良過ぎたのでNNはつけなかった。

テテフ対面で引くというのはあまりにディスアドなので控えめテテフのPF込みサイキネを高乱数で耐えるまで振ってある。この子のお陰で受けルやナットに苦しまずストレスフリーなレートライフを送れたのがポイント高い。

格闘Zは汎用打点としても重宝するが、無補正A252ツルギの聖剣ではH4振りツルギを落とせな(78.5%〜93.3%)ため、ツルギミラーで役に立つ代物だったりする。

f:id:pokeraimu0301:20170320024656g:plain

メタグロスメタグロスナイト クリアボディ→固い爪 NN Acomet

意地っ張り 171(124)-213(228)-171(4)-*-131(4)-149(148)

コメパンバレバン思念アムハン

or

アイヘバレパン冷Pアムハン

 

調整はボル(@volgross)氏のS1使用構築より拝借しました。

ameblo.jp

アイヘ冷P個体の方は自慢のゴジャボ色!・〜・!

合法怯みが強いポケモン。カバを選出しない場合どうしてもミミッキュが重くなり、且つHP管理を徹底すれば1舞したメガマンダメガギャラの地震を耐えられるのが魅力的に感じたため、陽気個体が多い現環境に抗った意地耐久振りの個体を採用した。 技構成に関してだが、バレパンと合わせてガブを落とせる可能性のあるコメパンか安定打のアイヘかでかなり左右したが、最終的に後者に落ち着いた。

火力耐久共に申し分無く強くはあったが、正直「使いこなせた」という実感はあまり湧かないので、今後機会があればまた使ってみたい。

 

NNはaconit(仏語でトリカブト花言葉は「騎士道精神」)+comet。

 

f:id:pokeraimu0301:20170320031647g:plain

霊獣ボルトロス@電気Z 蓄電 NN O-Thunder

控えめ 159(36)-*-90(0)-216(252)-100(0)-148(220) 注:非理想個体

10万めざ氷気合玉高速移動

 

前作の高速移動レボルトはSをランク+2でスカガブ抜きぐらいまで抑えていた印象があるが、当構築では2加速馬車や封じとのシナジーを意識してSに多めに割いている。本当はこんな調整紛いな振り方はしたくなかったのだが、個体値の事情によりあれこれと振り分けるはめになった。若干耐久に振ったことで意地バシャのフレドラの乱数が20%ぐらいずれたし良いかと自分を騙しつつ使っていたがあまり支障は無かった。

主にカグヤやZ消費後の耐久水の流し際に積んで抜いていく。前述の通り馬車が重すぎるので馬車対面もノータイムで積む。頭悪そう。ツルギと格闘Zを取り合ってた時期もあったが、HP満タンのレヒレやスイクンとの対面で一抹の不安が残るのを嫌った結果電気Zに落ち着いた。

 

NNは某氏リスペクトで「おっさん+サンダー」。英語だとかっこいい...かっこよくない?

 

f:id:pokeraimu0301:20170320033050g:plain

ゲッコウガ@拘りスカーフ 変幻自在 NN ゲッコウガ

うっかりや 147(0)-116(4)-87(0)-170(252)-81(0)-174(252)

波乗り冷B悪波封じ

 

NNは良さげなのが思いつかなかった。

フィニッシャーとストッパーをこなす蛙。1舞準速マンダやウルガモスを上から落とせるのが非常に優秀で、積みサイクル系統にはほぼ出していた。また、メガギャラ等のゲッコ自体では落とせない相手でもS上昇を阻害→裏のグロスレボルトで上から叩くというルートが取れたりと、立ち回りの幅を大きく広げてくれた点もまた偉い。

ここではグロスやガルドを雑に削るため悪波を搭載しているが、この構築はゲッコウガの処理ルートも限られているため、もし相手のゲッコウガへの打点+対面操作目的で蜻蛉を入れるならCからAに52割いて抜群蜻蛉+メガグロスの半減バレバンでゲッコを落とせるようにしても面白いかもしれない。

 

軸のリザカバ及びスカーフゲッコに関しては、はくしゃく氏のブログを参考にさせて頂きました。

hakusyakuku.hatenablog.com

 

3. さいごに

 

馬車重いガッサ重いゲンガー重いの三拍子に苦労こそしましたが、自己最高レートを更新出来たのは素直に嬉しいです。勿論後一歩及ばず21に載せれなかったのは凄く悔しいですが、これに関しては運やら流れやらによるものではなく自身の構築力やプレイングによるものだと考えているので、来季以降で21を目指せたらなと思います。

f:id:pokeraimu0301:20170320041719j:plain

 

 

3/22 構築のQRを公開しました

3ds.pokemon-gl.com

 

 

【単体紹介】カミツルギ*Kartana*Katagami

f:id:pokeraimu0301:20170309212122p:plain

 

S2で結構お世話になったので使用感や考えたことを述べていこうと思います。イマサラタウンなことをドヤ顔で言っちゃうのはご愛嬌ってことで・〜・

 

<カミツルギについて>

 

種族値...H59 A181 B131 C59 D31 S109 合計570

 

君はA種族値が高くてSも最低ラインはあるフレンズなんだね!すっごーい!でもD種族値は低くて、鋼なのにH4振りだと控えめテテフのサイキネで確定1(109.6%〜129.6%)なんだね...でもへーきへーき、フレンズによって得意なこと違うから!

 

英名...***Kartana***

 

かっこいー!

 

<あなたの強いところだんだん分かってきたよ!>

 

私的カミツルギの強みは以下の二点。

①多くのステロ撒きに対して有利で、リザ軸に採用しやすい

②受けループをほぼ単体で殲滅できる貴重な駒である

 

一般的なステロ撒きとしてガブ、ランド、マンムー、ナット(ウツロイド、ムドー)等が挙げられるが、カミツルギはこれらのステロ撒きに対して有利以上の対面を取ることが出来、またガルドを強く誘う(一応悪Zを持っていれば返り討ちに出来たりもするのだが、後出しが効かないのがあれ)為、ガルドにリザを合わせることでアドを取るといった立ち回りが容易になる。四方八方からステロの飛んでくるリザ軸では「ステロを撒かれるリスク以上のアドを取ること」が求められていると個人的に考えていて、実戦を通じてカミツルギはそれを可能に出来る貴重な1体であるという手応えを得ている。

 

一部相手の型による例外はあるがラキグライヤドランバナバンギブルルドヒドイデ等に強く出れる。なんだこれ。

流し際に舞ってZで落とし、ブーストして後続を屠るというのが理想。受けル側としては何としてでもこいつをゲンガーで処理しなければならないのでかなり厳しい立ち回りを強いられると思う(受けル使ったことないのであくまでも主観)。

 

<実際使用した型紹介>

陽気 ビーストブースト

リフブレ/スマホ/聖剣/剣舞

実数値(努力値)...135(4)-217(124)-152(4)-*-67(124)-177(252)

努力値配分が奇麗

控えめテテフのサイキネ高乱数耐えまでDを振り、Aキュウコンやミラー意識で最速。

 

持ち物は、

H4振りメガマンダをランク+1、H4振りウルガを+2Zスマホで落とせる鋼Z

ドランへの打点となり舞った後はウルガリザを倒せる格闘Z

を主に使用したが、最近はリフブレ辻斬り聖剣剣舞@悪Zみたいなのが多い印象。

 

 

 

 

 

 

【随時更新(o・~・o)】ヌメラ顔文字集

f:id:pokeraimu0301:20170203010751j:plain

僕のヌメルゴン育成数は0体です

 

 

ヌメラのほっぺたは小文字派、口は半角派(どちらも一部例外あり)です(o.~. )

適当な顔文字を@goomy_carona637宛に送るとヌメラ変換して載せます(できるだけ)

 

 

 

・ぬめら

 

(o・~・) 基本ぬめら1

(o・~・o) 基本ぬめら2

o・~・ かっこなしぬめら1

o・~・o かっこなしぬめら2

(///・~・///) 照れぬめら

(o^~^) あ^〜いいっすねぬめら

(o・~・;) 汗ぬめら

(o 'へ' o) ンー 悩みぬめら

(o;~;) 泣きぬめら

(o・。・o) れいかちゃんぬめら

٩(๑・~・๑)۶ 万歳ぬめら1

⸜( ॑〜 ॑ o)⸝ 万歳ぬめら2

(o.~. ) さかさまぬめら

(o╹~╹o) お目目くっきりぬめら

(☝ ・ਊ ・)☝ たらこ唇ぬめら

◹(o╹ㅈ╹o)ヌメタチ

(o -﹏- o)zzz おねむぬめら

(๑• ~ •๑`)ぬめ〜っ ぷえ〜っぬめら

¤~¤ sharp-eyed Goomy

( o・~・)و ̑̑ グッ! ガッツポぬめら

‪Д〔Д・~・〕Д グロスぬめら

(o ˇ3ˇ)~♥ kissぬめら

‪ 

・改造ぬめら

 

† †(d´・〜・‘)b† † つるぎのまいWWWWWWチュインチュインWWWWWWWWWWW

三ヽ(´・〜・`)ノ┌┛ウワアアアア    [地面]

 

・おまけ

 

◹(=͈╹ㅈ╹=͈)おおたち

【S1使用構築】臥薪嘗胆マンダジバコブルル【最高1937】

 皆さん、シーズン1お疲れさまでした。新作が発売してから初のシーズンということもあり、個体調達や環境の把握等が大変な2ヶ月だったことと思います。そんな中結果を残した方々に紛れて記事を上げるのもなかなか場違いなのですが、反省と自戒の念と自己承認欲を込めて筆を執りました。

 

f:id:pokeraimu0301:20170117122841p:plain

 100戦ほど使いました。メインサブ含め総対戦数は250戦ぐらい?

 

ボーマンダ@ボーマンダナイト 威嚇

慎重 185(116)-177(92)-151(4)-*-154(236)-148(60)

恩返し 地震 龍舞 羽休め

 

調整はさくらん様のブログからお借りしました。

 軸。途中まで対カグヤを意識して身代わりを搭載していたのですが、電気に打点を持ちたいシーンが増えてきたことやカグヤをジバコに一任したことを受けて地震に変更。 ORASの時も慎重マンダを好んで使用していたので扱いやすかったです。

 

ジバコイル@デンキZ 磁力

控えめ 145-*-135-183(132)-126(124)-112(252)

10万 ラスカ めざ氷 身代わり

 

 カグヤに親を殺された方々が好むポケモン。初手ブルルで有利対面作れたら様子を見て交代or即引きして縛ります。カグヤに上から地震撃たれたら負けな所と、耐久無振りだとサイコフィールド下控えめテテフのサイキネで乱数2(87.5%〜)なのが辛かったためCを削ったら火力が足りなかった所が最高に弱かったです。後ワンウェポンカグヤが増えたって聞いたので身代わりを入れてみたら見事全部割られました。

 ただこの子で鋼を処理してマンダブルルの一貫を作る動きは非常に強く、多くのイージーウィンを生産してくれました。

 

カプ・ブルル@粘土 グラスメイカー

意地 177(252)-200(252)-135(0)-*115(0)-96(4)

ウドハン ウッドホーン 光の壁 リフレク

 

 対面からギャラに負けまくった当構築の芸人枠。怯みと氷状態には勝てなかったよ...

 流し際に貼って相手のサイクルに競り勝つための壁ですが、ジバコで鋼を処理した後の打ち合いを想定してもっとタイマン性能高い型を使えば良かったなと反省しています。

 

マンムー@珠 雪隠れ

意地 185(0)-200(252)-106(44)-*-80(0)-126(204)

地震 氷柱針 礫 吠える

 

 カグヤ抜き抜き抜きまでSラインを上げ、余りは同族ミラー意識でBに振りました。ラスト一枠はステロと迷いつつもバトン展開や起点回避に使える吠えるを選択。PT全体を通してテテフがきついのでADベースの個体の方がハマるかもしれません。

 

ハッサム@ハッサムナイト テクニ→テクニ

意地 メガシンカ後:175(236)-222(252)-160-*-120-98(20)

バレパン 泥棒 瓦割り 剣舞

 

主な採用理由:下の記事を見て使いたくなったから

 対マンムーパルを厚くするために採用されたハッサム君。今回ははやくなりません()泥棒に関してはガラガラやらシャンデラに打点を持てるだけで安心感があったのでツヨシ。また、シーズン中盤あたりから増え始めたルカリオを瓦割り+バレパンで処理できるのがツヨシ(o・〜・)

 入れてから十数戦はあまり信頼できないポケだったが、出せた時はきっちり仕事をしてくれたので満足。ただ対面からオニゴーリに2回負けたのは許せない。

 

ファイアロー@ヒコウZ 疾風の翼

意地 153-144(236)-*-92(20)-178(252)

ブレバ フレドラ 挑発 追い風

 

 当構築の縁の下ポケ。ラスイチに忍ばせておくことで相手の削れたパル等のエースを縛ったり、受けに来たポリ2に対して回復を許さなかったり、裏のマンムーに追い風で繋いだりと縦横無尽の大活躍でした。今季は炎枠の少なさに甘えて鋼二枚の構築が多かったのもこいつの選出率を上げる一因となりました。

 

 結果から言えば、今季はプレイングクソだなー勝てないなーって感じで終わった憂鬱なシーズンでした。ですが、TLを眺めながら送るレートライフは初めてだったので非常に充実したシーズンだったと思っています。強者の方々も苦労してるんやなーと思ったり、色んな方からアドバイスを頂けたり、刺激を貰ったりと、得るものは大きかったように感じます。

 最後に、ここまで当記事をご覧になって下さった方々及び今季の間関わった全ての方々にお礼申し上げます(o・〜・o)

 

 

 S2はもふもふして暖かそうなポケモン...

 

f:id:pokeraimu0301:20170117214554g:plain<呼んだか?

 

...

 

f:id:pokeraimu0301:20170117214829g:plain

初めて対戦始めた頃から大好きなウルガモスたそを使っていきたいです!!!!1

【雑記】はやいハッサム

f:id:pokeraimu0301:20170106230551j:plain

ハッサム@オッカ

腕白147(12)-150(0)-167(252)-*-100-116(244)

アイヘ/バレパン/高速移動/バトン

バトン後も申し訳程度に役割を持たせるためバレパンを入れましたが、バトン先を通せるか否かの勝負なので鉄壁なりを入れる余地はあると考えています

 

色々調整意図があったはずなんですが忘れたので軽く触れるにとどめておきます

H-B

陽気ガブの地震が確定3(41.4%〜49.6%)

S

高速移動後意地スカガブ抜き

A

無振りテテフがアイヘで高乱数1

...だと思っていたんですが急所込み41.41%でしか落ちませんでした(今気づいた)

 

後出しされる炎やらカグヤに対して「シュッwwwwwwwシュッwwwwww」って言いながら高速移動を合わせてドサイやらガラガラに繋ぐのが楽しかったです

 

 

_人人人人人人_
> それだけ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

【壁展開阻止、ミラー意識】Goomy式汎用初手コケコ

(o・〜・)<Goomy式()

(o・〜・)<起源主張マンの猿真似ぐらい許してくれ

 

f:id:pokeraimu0301:20161219215802j:plain

ハラさんの「珍しい客ですな」ってセリフむっちゃかっこ良くないですか?

 

 

カプ・コケコ@デンキZ/エレキフィールド

臆病 145(0)-*-105(0)-144(228)-99(28)-200(252)

10万瞑想+自由枠(マジシャめざ地電磁波挑発etc...)

 

C方面(全てエレキフィールド補正込み)

H252RキュウコンがZ10万で高乱数1(93.8%〜)

無降りコケコがランク1上昇Z10万で確定1(103.4%〜)

H4ポリZがランク1上昇10万で確定1(108.6%〜)

H244ポリ2がランク1上昇10万で確定2(50.2〜59.6%)

 

H-D方面

控えめC252コケコのマジシャ(51.7%〜60.6%)→こちら瞑想1積み後(35.1〜41.3%)

臆病C252キュウコンの吹雪(57.9〜68.9%)

瞑想1積み後、臆病C252Rキュウコンの吹雪(39.3〜46.2%)

 

S

同族、特にミラーで競り勝てる可能性を上げるためぶっぱ

 

 

Rキュウコン展開のポリZを始めとした壁展開やコケコマンダカグヤの並びに対して先発で投げていくことを目的としています。様々なシチュエーションが考えられるゲームなので考察し切れる頭が無い、2手目以降は†適宜なんとかして頂く†ということに致しまして、ここでは仮想敵との対面が作れた場合の選択に関して触れます。

 

<Rキュウコン対面>

このコケコの役割は「キュウコンの仕事量を最小限に抑え、且つお相手の裏の起点にならないこと」です。零度ぶっぱや氷状態、Z技等を考慮しなければ2回行動は確保出来ているため、初手は挑発orZ10万(後者は相手のPTを鑑みた上で襷持ちが否かを把握出来ればbetter)が安定行動となります。

裏に対しては電磁波を入れ後続で処理する、挑発での積み阻止、キュウコン対面で瞑想を積む事により圧力をかける等のルートを取ることが出来ます。

 

<コケコミラー>

瞑想します、Z10万撃ちます、お相手のコケコが滅びます(o・〜・o)

 

 

このコケコの瞑想は「耐久ポケを起点に抜いていく」という考えでなく、あくまで「目の前のポケモンに対して11以上を取りに行く」といった対面構築的考え(?)から採用致しました。また仮想敵に対して確実に遂行していきたい類のポケモンなので繊細なHP管理が求められます。

 舞われて抜かれることを常に念頭に置かなくてはならない対面構築系のPTに映えるかなぁと考えています

【雑記】わるいオオタチ〜オオタチに関するあれこれ〜

f:id:pokeraimu0301:20161023224608p:plain

かわいい。

ここ1ヶ月ほどシングルにおけるオオタチに関して色々と考えてきたので、自分の頭の中の整理も兼ねて雑記程度に書いておこうと思います。

 

オオタチというポケモン

オオタチに関して軽く知って頂く為に、まずは下記リンクに飛んで欲しい。

オオタチ - ポケモン図鑑ORAS・XY - ポケモン徹底攻略

 

「この指手助けあるからダブルで使えそう」「お見通しトリック強そうだな」「前歯やら不意打ち覚えるんだ」等の感想を持って頂ければ何よりです。

 

特に重要なのがこれ→「お見通しトリック強そうだな」

オンバーンという比較対象が登場した第6世代でも、オオタチの主流な型はお見通しスカトリであると私は断言します。理由は単純。オオタチで何が出来るか考えたときにそのくらいしか出来ることが思い浮かばないからです。

 

オオタチを使ってみよう>

ってことで私もとりあえずスカトリオオタチを使ってみました。何かこう、オオタチが起点作って後続がチュインチュインみたいなのをやろうと思ったんですよ、はい(o・〜・)

しかしです、お相手もオオタチ?あーはいはいスカトリねぐらいの知識はあるわけです。そしてこのポケモン交代先に一切負荷をかけられない

オオタチの最高打点は多くの場合前歯になるわけですが、スカーフ前歯という動きは明らかに自殺行為です。また、蜻蛉も威力の方は諦めるにしても当然先制蜻蛉という形になってしまうので旨みがあまり無い。

 

ということでね

 

f:id:pokeraimu0301:20161023231806g:plainつスカーフ

 

f:id:pokeraimu0301:20161023231806g:plain<あっ...       f:id:pokeraimu0301:20161023232043g:plain<Power-up punch

 

結論:起点は作ってくれました

 

次に使用したオオタチがこちら。

f:id:pokeraimu0301:20161023231806g:plain<色オオタチのgifがエラー吐いた

陽気(色違いの妥協個体のためA個体値29)@黒い眼鏡

努力値(理想値の場合):H100 A236 B4 D4 S164

不意打ち/叩き/前歯/毒毒or甘える

 

HBD

A252補正なしガブリアスの逆鱗を確定耐え

C252メガゲンのヘド爆を超高乱数で耐える(93.7%)

A

叩き+不意でH252メガゲンが確定で落ちる

S

準速90族+2

 

ゲンガーに抗えるわるいオオタチ。マイナー特有のピンポな感じを出したかった

耐久に繰り出して前歯と毒で積極的に荒らし、あわよくば飛んで来たゲンガーにも遂行し、最終的には裏のエースの圏内に入れたい人生でした

 

反省点

・ゲンガー様に対して行動が安定するはずがなかった

不意打ちを読んでくる人が3人に1人くらいいる

・耐性皆無なのにハッサム軸のサイクル風味な構築に添えたのがポケモン舐めてた

思いついた時は自分の才能に愕然としましたが、使用後は自分の愚かさ加減に愕然としたよね

 

ただ低火力高耐久に投げて前歯等で荒らしていくって動きがベストであるとは思ったので、今は無難にレドカ前歯かなぁとか考えてます

 

<さいごに>

今回私が痛感したのは「役割対象を極限まで絞ってこそやっとマイナーは輝く」ということです。今までメジャー良くて中堅どころまでしか使用してこなかった人間なので、その点への理解がまだまだだったなぁと反省するばかりです、オオタチごめんな。

リアルが非常に忙しく潜れる日も多くないですが、S18はこの子と頑張るつもりなので、読んで下さったオオタチストの方がいらっしゃればご意見くださると嬉しいです...